無駄足    

先日夜20時頃、母から電話があった
「ピーピー、どっからか音がする」と

よく聞くと確かに小さな音で鳴っている

「ガス漏れとかしてないか?」と尋ねるがガスは使用しておらず臭いもないと言う
ガス漏れの警報音ならもっと大きいはずだ
しかしピーピーと電子音は鳴っている

これまでに空調機のリモコン操作、携帯電話の使い方、電球が切れた、掛け時計が止まった等々
事あるごとに足を運ぶのであったが、今回は警報音、ただ事ではないかもしれないと思った

面倒くさかったが、即行った
バイクで15分掛からないぐらいの距離だ

ドアを開けるなり「ごめんな~もう解決したわ」と警報音は鳴っていなかった

「何やったん?」と聞くと

冷蔵庫のドア、開けっ放しやってん

れ・れ・れ・冷蔵庫のドア~? そうか、それがあったか・・・

何度も申し訳なさそうに謝る母に殺意を抑えて
「そうか・・・冷蔵庫か」としか言えなかった

かすかに冷蔵庫の扉が開いていたらしい

そこに気付かなかった自分が悔しい、寒空の夜
これぞ無駄足と言う

コメント

非公開コメント