エリック・クラプトン~12小節の人生

ギターの神様と呼ばれるエリック・クラプトンの映画を見てきた
子供が亡くなると言う悲劇は胸を打たれる
そこからの復活は圧巻だった
673-2129_eKD_extralarge.jpg

複雑な生い立ちも裕福で良かったと思う、ドラッグや酒に溺れるのは自業自得!

自分勝手な評価では100点!500満点中・・・

数日前にBSで「メイド地獄」というドキュメンタリー番組を見た後だったし
ちょっと前にボヘミアン見たし、個人的には可もなく不可もなくだった
ファンの気分を損ねてしまいそうだが途中眠気と戦った
そういう自分もファンの1人なのだ、それとこれとは別である
ファンと言えば、ビートルズも大好きでジョージハリソンのファンでもあるが
そのジョージの奥さんと不倫仲になっていく過程ではジョージが少し間抜けに見えてしまう
演奏シーンではクリーム時代のドラム、ジンジャーベイカーが格好いい

話しは筆者の食に変わるが
大きな鍋でおでんを作れば3回おでんが続く
夜、昼、夜または昼、夜、昼という具合だ
そしておでんの具が無くなれば残った汁を利用してカレーライスになるパターンが多い
カレーライスも多めに作るので3回は続く

12小節の人生ならぬ、3拍子の食生活だ

そんな奴の映画評論など信用しなくて良いのである

コメント

非公開コメント