こんなものに倒される    

夜、家に帰るやいなや、小さく尖った物を踏んだ
直ぐにギターの弦を張り替えた時にでた弦の切りカスだと思った
ギターの弦は金属で短く切った細い弦はまるで針のようだ
踏んづけた足を床に下ろすと更に深く突き刺さる気がしたので
受け身をとってリビングの床に倒れ込んだ
「イタ~・・・」と踏んだ足の裏を見ると皿うどんの揚げ麺だった。。。
こんな物に俺は倒されたのか、と揚げ麺の勝利をたたえゴミ箱に捨てた
テーブルの上には晩御飯はこれを温めて食べなさいと
皿うどんにラップがかけてあった

麺の量と具の量が合っていない
具の量はまるでユッケの上にのっている生卵みたいなものだ
混ぜても混ぜてもパリパリしている
歯茎に刺さりそうで痛い
皿うどんを食べると歯茎から血が出ませんか?
我が家の皿うどんなら出るかもしれない

今日は朝から鳥を探しに須磨の山へ出掛けた
かれこれ30枚ぐらい撮ったのだが、全部残せないに等しい
マシな4枚を選んでみたが、ひどすぎる
collage_photocat.jpg

この先、これを見て「こんなに下手な時があったな」と思える時が来れば良いのだが・・・

コメント

非公開コメント