わたしの青い鳥

ようこそここへクッククック わたしの青い鳥♪
桜田淳子の懐かしいヒット曲だ、と思われる方はおそらく昭和育ちだろう
この「青い鳥」はクッククックと鳴くのでオオルリではないはずだ、鳴き方からはハト?
多分歌詞にした「青い鳥」はフランス童話「チルチルミチルの青い鳥」から由来したのだろう
チルチルとミチルが幸せになれる青い鳥を探しに旅に出るが、見つからず結局家で飼っていた鳥が幸せの青い鳥だったという内容で、原文に「tourterelle」と出てくるトゥルトゥウレ?と言うのだろうか
意味は「キジバト」であり、桜田淳子が歌う「クッククック」は間違いではなかった。

kijibato.jpg

青い鳥ならばオオルリがよかったに・・・
と思ってしまいそうになるのは筆者だけではないはずだ。。。

コメント

非公開コメント