思い出のリール

なんと涼しいんだろう、家の中は新しいクーラーで快適なのだ♪
ただ、ずっとつけっぱなしと言うのは如何なものかと思った。

プロバイダー業者が午前中に来る予定だったので
それまで調子の悪いリールをリペアすることにした。
リール

30年前、同級生の友人が釣具屋でリールを買った時、クジ引きをひき
1等賞が当たった、その品をくれたのである。
リールを買ってリールが当たると言う・・・リール、リール

まえだまえだか!まえだまえだなのか!?
maedamaeda.jpg

リールを分解、爪楊枝や綿棒で洗浄し、元のようにネジを止めたら、はい出来上がり♪


もっと潰れたわ!


もうなおせない、きっぱり俺には無理だ!見くびるでない、なおせると思っているのか!
数々の大物(地球)を引っ掛けてきた思い出の詰まったリールを仕方なく捨てた。

捨てる俺あれば、くれる友あると言うではないか
30年前にリールをくれた友人にメールをした

「暑いな~暑いから海で使えるベイトリール余ってない?」

と書いたら阿吽の呼吸でわかる旧友

「探しとくわ」との事♪わくわくするのである。。。

業者が帰り、昼から図書館で鳥の図鑑でも見ようとバイクで出掛けたら

The 休館日!

暑いけど出たついでだ、カメラの練習をした。
DSCF2521.jpg

DSCF2517.jpg

さっき帰ってきて捨てたリールをまた拾いハンドルを回したりした。
ずっとベイトリールはこれ1つを使ってきたので簡単には捨てられない。

ハンドルはくるくるむなしく空回り、ギアが何かに当たって音がする
クラッチレバーは押し込んだら戻ってこない。

ダメだこりゃ♪

ポイと捨てた。。。
友よ、後は任せた・・・

コメント

非公開コメント