墓参りのライターは非常に重要

年寄りの朝は早い 
仕事から深夜に帰宅し、2時間ほど寝ただろうか、母から「まだか?」の電話があり
暑い最中、母を連れて墓参りハシゴをしてきた。

途中、トイレと言うのでコンビニに立ち寄り
トイレを借りたら何か買い物しなければ、と思い
お茶は持参していたので、何か食べるか?と聞いても「食べてきた」と言う。

それでも手ぶらで出るわけにはいかないので
「パンは?ゼリーは?プリンは?アイスクリームは?」と目に付くものいろいろ聞いたが
全部首を横に振る・・・どこかのピッチャーか!ピッチャーなのか!腹が立つ

キリがないのであいだを取って2つ買った

かにかま
kanikama.jpg

墓に日陰はない
雑草引きは親戚のおっちゃんがいつもしてくれている、毎度申し訳ない。
大量に買った花を分け供え、線香に火を付けるのだが

線香に火が付かない、子供いたずら防止の為、着火スイッチが非常に硬い
親指が変になりそうだ、暑いし火が付かない、イライラしてくる

「こんなライター入れやがって」と関係のない家内にまで腹が立ってくる
横で「まだかいな」オーラを感じる着火待ちの母にも背を向ける
ようやく着火し線香を供え、般若心経を巻きで唱え、第二ポイントへ移動し
同じことを繰り返し終了。。。

また来週、盆帰りの息子らを連れて来なければならない

真夏の墓参りはシャッと勢いよく炎が出るライターを持って行くべし!
と心に刻み込んだのである。

どこも満員の日曜日

早朝から釣りへ出掛けたが、日曜日とあって釣り人多く隙間がほぼ無い状態だった。
隙間で気を使いながら前回と同じ仕掛けでアジングをした。
15分ぐらい釣りをしただろうか、アジとハゼが釣れたけど、子供連れの方が釣り場を
探してたので譲って帰ってきた。
日陰もなく、暑くてやる気が失せてたので丁度良かったのだ。

帰り道、ラーメン屋へ行ったら朝早くからほぼ満員状態。

昼ご飯に「ほうらく饅頭」のかき氷を食べに行けば The 行列!

食べる事に並ぶのは非常に嫌なのだが、珍しく1時間待った
ぺちゃくちゃ喋っていると意外とすぐに感じた。

行く前から注文を決めていた、ミルク金時
kaki2.jpg

和菓子の店とあってか金時が地滑りしそうなほど盛ってある。

甘味とは冷たいほど感じにくくなる。
かき氷が「甘い」と感じるには相当な糖分が必要とする。

わかっちゃいるけどやめられない

死んでやる。。。

画面右下、赤いフタのシロップを半分使い食べた
これはもう毒ミルク金時だ。

一緒に行ったもう一人が残した毒イチゴミルクも食べてみたが、美味しかった。
美味い物には毒があるものだ。

ミッションインポッシブル/フォールアウト

最高の避暑地、映画館♪こんなに暑い時は値打ちがある。
またミッションインポッシブルがスカッと爽快だった。
このシリーズは安定して面白く、今回も外れ無し!
mip.jpg


毎回、トムクルーズの何が一番関心したかと言えば「走り」である。
今回も走りまくっていた。
しっかり腕を振り、太ももも上がっており
短距離で早く走る為の基本がしっかりできている。

筋力トレーニングをせず、短距離走のタイムを縮めたいのなら
まず腕を目の高さぐらいまでしっかりふる、太ももを上げる
地面を蹴った足はお尻に付くような回転をする。
この3つがスムーズにできるようになれば、必ず早くなる。
中学時代、陸上部に入部して最初に教えられた事だ。

気が付けば別にトムクルーズのファンというわけではないが
彼の映画はほとんど映画館で見ている事になる。
またそのほとんどが面白い事に驚く

イーサンハント役を後何年やれるのだろうか

単発のアクションではなく、ずっと長期に渡り、激しいアクションを演じている

トムクルーズ、彼こそ「超人」にふさわしい

長岡の大花火

夏と言えば花火
花火と言えば長岡の大花火ではなかろうか

日本の花火技術は世界一だと確信できる。

暗いニュースが続く昨今でも
「わぁ~」と誰もが何かに憧れたような顔を夜空に上げるのは花火だけではなかろうか

DSCF2557.jpg

DSCF2556.jpg

DSCF2555.jpg

ほんとうに見て良かった

さすが NHK

良い番組だったな~

え?現地に? 行ってないです、テレビ、テレビ。
綺麗だからテレビ画面を写真撮っただけなんですけど、何か?