やればできる    

先週、ライブの翌日に昼過ぎまで仕事をしてユージと所長の3人でバス釣りに出掛けた
サイズは53、48、47、44 ナマズが1、ばらしが3回
通いだして4年目、最高記録は58.5
「今年こそは!」と60オーバーを狙う
nomase.jpg

19時過ぎ日が沈み、辺りが見えなくなるぎりぎりまでいた
日が長いのはありがたい、長く遊べる
50を超えた今でも「いっぱい遊べる」と思う

昨日はバンドの看板を作ろうとユージの家に行った
野外ライブが多いので看板が必要だと思ったからだ
これはバス釣りより優先される事項なのだ

カインズでプラ板を買い
さぁ、作るぞ!と思っていたのに
またテレビゲームをやってしまった。。。
いつもの「地球防衛軍」と言うアホみたいなタイトルのゲームを控え目に5時間ほどやった

看板作りはユージに丸投げした
彼は見かけによらず絵が描けて、字も綺麗なのだ

筆者は曲を作った
黒猫のタンゴを軸にし、似ても似つかないほどアレンジを広げてできた「黒猫ゾンビ」という曲を
10時間費やして完成させた

よってユージは看板作りと新曲のベースも覚えなければならない
やればできる、ゲームはおあずけだ

新開地音楽祭

神戸新開地音楽祭にてミナエンタウン地下1階「Cafe Sun」でのライブ
新開地音楽祭08

久しぶりに機材を持って行かなくても良く
音の大きさによるクレームを気にしなくても良い
もうこれは例えるなら食べ放題、飲み放題みたいな感じだ

お客さんは聞いてくれるしリアクションも暖かく盛り上げてくれて
逆に筆者達をのらせて楽しませてくれた
新開地音楽祭05

セットリスト
①Waraming Up(オリジナル)
②太陽に吠えろ
③ミザルー
④ピンクパンサー
⑤ピーターガン
⑥傷だらけの天使
⑦Sleep Warlk
⑧007のテーマ
⑨ミッション・インポッシブル
⑩Puri Puri(オリジナル)
アンコール
⑪ミザルー
40分のライブ

細かいミスはあれどもとにかく楽しかった
来てくれた友人、美熟女、ジェントルマン・・・本当にありがとう
そしていつも「いや~良かったですよ」と甘やかしてくれるマスターの大ちゃん、ありがとう
新開地音楽祭07

写真は仲田 和司♪いつもありがとー!

次回のライブは6/23(日)須磨離宮公園、ポセイドン広場にて
11:30と14:00の2回ライブ
都合がよろしければお越しくださいませ

2019年GWのメモ        

GWは子供達が帰省し一家揃って家内の実家へ遊びに行くというのが
この数年の行事になっている。
田舎がある事は本当にありがたい
恒例のBBQは庭でやりたい放題♪何でも燃やし放題♪シメは焼きマシュマロ
翌日は大江山へ幻の滝と言われる「滝」を探したが、幻で終わった
20190504.jpg

兄弟、両親、皆良い人で仲が良くずっと笑いっぱなしだった

3日目、早朝に長男を駅まで送り、その足で次男とバス釣りへ出掛けた
この時期、ハズレなし!50、49、49、45㎝の4匹を釣り上げた
image1 (1)

夜はスーパー銭湯へ行き、帰りに夜更かししようぜ、とラーメンとか買って帰ったが
二人とも疲れ果てて寝てしまった。

最終日の今日はスタジオでライブのお稽古
朝ドラ「夏空」を見ながら弦を張り替え、次男に「またな」と言い先に家を出た
ドラムの下に折れたスティック5本が物語るように、プラグが抜けて
音が消えたぐらい稽古に力が入る
3時間ぶっ通してもまだ足りないぐらい不安は残るが
いつものようにカフェでアホな話をしたいのだ
どのくらいアホなのか、例えばユージが冗談ではなく言った言葉が
「弦切れたら新しいベース買うわ、ベースごと買ったらええねん」
「007の曲、途中どこ弾いとんかわからんようなる」
「傷天(傷だらけの天使)、いっこ間違えたらもう戻られへん」

5/12 新開地音楽祭ライブ、ミナエンタウン地下1階
 cafe SUN 12:50 Start 無料(要ドリンクオーダー)
映画やドラマのテーマソング、オリジナル等、10曲演奏します。是非お越しくださいませ

探検ごっこ   

昨日の昼御飯は妻が前日に残した餃子3個、ホウレンソウ、切干大根、GW万歳♪
筆者にとってのメインのおかずは前日の夜に妻が食べ残した餃子3個で
ホウレンソウ、切干大根はアウトオブ眼中

そして晩御飯は焼きそばUFO、ホウレンソウ、切干大根
メインは焼きそばUFO、ホウレンソウ、、切干大根はエキストラ

食べ終わって仕事へ戻る時、マンションのエントランスホールで妻とばったり会った
「御飯、お寿司買ってきたで」と・・・
文句は言わない、焼きそばUFOが大好きなのだ

GWで仕事が忙しくて帰れなかったので、それは仕方がない
愚痴あらばここで書いて流すのだ

さておき、今日は三木市方面へバイクで所長と探鳥に行った
肌寒く、鳥の活性は低く天気も曇りがちで前回の再度山がドラマティックだっただけに
キビタキ等が見れたものの今一つパッとしなかった
それでもアホな話しをしなが探鳥をしながら歩くのは面白い

めっこ山、三木山森林公園と渡り、最後に三木防災公園へ行った
そろそろ帰ろうかとバイクを停めている近くまで来た時、森の谷へと下る階段を見つけた
階段の先は見るからに道が無い竹林
「禁断の扉を開ける?」と行くことにした
横たわる竹や木を引っ掛かりながらまたぎ、ぬかるみに足を取られながら進んでいく
道など無い、歩ける場所を見つけて進む
その感覚は子供の頃やった「探検ごっこ」だった
するとすぐ前方に猫のような生き物が跳ねながら逃げて止まった
それは茶色いウサギだった!
野ウサギを初めて見た、写真を撮ろうと追いかけたが撮れなかった
強引に歩き進むと池に突き当たり、道が開け無事出発地点へ戻る事ができた
ズボンも靴も泥だらけ、くたくたで面白い一日だった

初めて撮れたヒバリ
hibari20190428.jpg


初コマドリ、初アオゲラ、初ヒガラ  

探鳥をやりだして約1年、思い通りにはいかない自然には予期せぬドラマが転がる
今日もダメかと諦めかけた時のラッキー、コマドリ
DSC_0069.jpg

コマドリ20190419

撮りまくってやったわ

大きなキツツキ、アオゲラこれも初だった
DSC_0022.jpg

もしかして、ヒガラか?ヒガラなのか!?
コガラ

ウインナーのように小さいヤブサメ、よく見つけたな~
DSC_0020.jpg

キビタキ、オオルリ♪
キビタキ0419
オオルリ20190419

エナガのペアがクモの糸を使って巣作りをしていた♪
エナガ20190419

なんと可愛いのだろう
それに引き換えギターばかり弾いている筆者、スマホばかり見て心ここにあらずの妻
コンロの上の鍋にこびりつく三日目のカレー・・・

あぁ、鳥になりたいなんて鳥に失礼なのだ
命がけで渡り、必死に生き抜く事を羨むなかれ、真似すらできやしないだろう
せいぜい鳥を見習って耐えるのだ、我慢するのだ